静岡県地産地消サイト
サイトマップ リンク 情報の投稿はこちら 協議会の皆様へ
  文字サイズ 文字を大きく デフォルト 文字を小さく
ホーム 静岡県の産品 産品の販売店 おすすめ料理 おすすめ旬レシピ イベント情報
 
関連コンテンツ
BANNER

 
 
 
.静岡そだち関連コンテンツ
おすすめ旬レシピ

黒毛和牛・静岡そだちのステーキ ~黒毛和牛(静岡そだち)おすすめ旬レシピ~

黒毛和牛・静岡そだちのステーキ レシピ (1人前、調理目安20分)

黒毛和牛・静岡そだちの特徴である『甘み』と『口どけの良い脂肪』を活かした食べ方です。肉自体に旨味が詰まっているので味付けは本来、塩・コショウのみで充分です。

 

材料 黒毛和牛・静岡そだち  100g
    (お好みの部位で)   
オリーブオイル            適量  
バター                         25g
塩                             適量
コショウ                      適量

手順

手順1 ステーキ肉に塩・コショウをふり、しばらくおきます。塩が馴染んで肉汁が表面に浮いてきたら、キッチンペーパーで水分をおさえます。
手順2 フライパンを熱し、オリーブオイルを入れ、十分に温まったら手順1のステーキ肉を焼きます。ステーキ肉の表面を30秒ほど焼いたところで、バターをフライパンに投入します。
手順3 トングでステーキ肉を持ち上げ、溶けたバターをステーキ肉とフライパンの間に入れます。片面にしっかり焼き色が付いたら、ステーキ肉を返します。肉の表面に肉汁が浮いてきたら焼き上がりの合図。トングなどでステーキ肉を押して、弾力があればミディアムレアな証拠。
手順4 まな板の上に取り出して、2~3分ほど放置。少し時間を置く事で余熱でステーキ肉に火が入り、柔らかいお肉に仕上がります。
手順5 5~7㎜程の厚さで斜めにスライスし、お肉の断面が見えない様にお皿に盛り付けます。お好みで薬味、塩・コショウ・ポン酢・醤油などでお召し上がり下さい。


ステーキ肉に熱が均等に行き渡る様に焼く30分~1時間前には冷蔵庫から室温に出しておきます。その際にラップをして乾燥を防ぎましょう。
焼き方はミディアム・レアがおすすめですが、お好みで火加減を調整して下さい。


このページのTOPへ  
浜松市西区 浜松市北区 湖西市