静岡県地産地消サイト
サイトマップ リンク 情報の投稿はこちら 協議会の皆様へ
  文字サイズ 文字を大きく デフォルト 文字を小さく
ホーム 静岡県の産品 産品の販売店 おすすめ料理 おすすめ旬レシピ イベント情報
 
BANNER

 
 
 
新着情報 : 生産者おすすめ! 「三方原馬鈴薯」を使った簡単レシピをご紹介します♪
投稿日時: 2016-7-4


浜松市の三方原台地を中心に広がる、水はけが良い赤土とサンサンと降り注ぐ太陽によって育った三方原馬鈴薯は、肌がきれいでデンプン価が高く、甘みやホクホク感があるのが特徴です。

大正時代初期に浜松市の三方原台地と湖西市の白須賀台地で開墾とともに栽培が始まり、戦後、開拓民の入植による開墾とともに栽培面積が広がりました。
三方原馬鈴薯は皆様おなじみの男爵で、5月中旬から7月が旬です。
生産者の方おすすめのレシピをご紹介しますので、ホクホクの食感を是非味わってみてください。

三方原馬鈴薯

【子どもも大喜び!! 皮まで食べる「三方原馬鈴薯」のホクホク・ポテトフライ】

(材料)2~3人分
・じゃがいも 3~4個
・水 200cc
・油 30~40cc

《調味料》
・鶏がらスープの素 大さじ1
・粉チーズ 大さじ3~4(お好みで)
・塩 少々
・パセリ 適量
※お好みで、ガーリックパウダー・季節のハーブ・ごまなど

(作り方)
①三方原馬鈴薯を皮付きのまま、食べやすい大きさに切ります。
②ボールに①と水を入れてラップをし、電子レンジで4分程度あたためます。
③キッチンペーパーで水気を取ります。
④油で焦げ目がつくまで素揚げします。
⑤揚げあがったら油をよく落とし、ボールに移し、調味料を加えて混ぜます。
お好みで、ガーリックパウダー・季節のハーブ・ごまなどを入れればオリジナルポテトフライの完成です。

◎紹介してくれたのは・・・

マスオさんファーム(鈴木増雄) 〒433-8105 浜松市北区三方原町2172

★その他馬鈴薯に関する情報はこちらから★ 
 



このページのTOPへ  
浜松市西区 浜松市北区 湖西市